商品検索
image
現在地 HOME > お知らせ
お知らせ
お知らせ 2015/03/16 育毛・発毛促進に効き目があるツボって?
ツボ押しの効き目

ツボ押しは昔から実用的のひとつとして血行活性化作用もあって、冷え体質の克服、筋肉のこわばりの抑制、血管拡張作用を見せると言われています。

刺激を与えるツボなどによって、ひとつひとつ関わりのあるポイントの身体上の改善する可能性が高いことが特徴になります。

それでは、育毛・発毛に効果を発揮すると受け取られているツボを、ご案内します。


頭皮のツボ

多くの人が実践している、頭皮に位置するツボをご案内します。


百会(ひゃくえ)
両耳を結び付ける中心(頭頂部)における百会は血の巡りを活性化させる効果があって、発毛を促進しているツボの中でもダントツに効果の高いツボです。
ここの百会を押すことから、健やかな毛髪をつくることが可能な頭皮か、対象の状態を確認することが可能です。

中指の腹でぐっと押しつけて、心地よく感じ取ったなら頭皮の健康状態は問題ないです。
押したさわり心地は、弾力感を持っていて厚みを感じられます。
痛く感じるようならば、ドロリとした血液が頭皮に停滞していることが考えられます。

ガチガチに固い症状は、髪が薄れていく人に多いといえます。
頭皮が圧迫され凝っている感じは、発毛のことを考えたら良くない状態になっています。
弾力がなくプヨプヨとソフトな感じであれば、リンパや血液の巡りがかなり劣化しているかもしれないですね。
髪の成長にとっては弱々しい状態のもとで、注意が必要です。

発毛の促進にキーポイントとなる、こういうツボの効果を発揮する押し方もお伝えすることにします。

左右の手の親指をこめかみにポジショニングして、中指か人差し指を百会に当てます。
始めは軽く、少しずつパワーアップしていけるように何度か押します。
さらには、親指をこめかみから目尻寄りのポイントである太陽と称されるツボに移し、アップさせる感じに数回押します。

こちらの太陽と百会のツボを一式として、毎日押すように努力すると間違いないでしょう。


角孫(かくそん)
耳全部を前に折り曲げて、耳の穴を隠しちゃった状態にやった時に耳の先っぽが当たる場所(耳の上の髪の生え際)にありますので、頭皮の血の巡りを活性化させ抜け毛予防に効き目がございます。

玉枕(ぎょくちん)
後頭部の隆起されているのポイントの、中心点から指2本分ぐらい外側であるツボです。
血の流れを良いものにし、頭頂部の薄毛に効果が期待できます。


頭皮とは違うツボ

それから、頭皮以外に見られるツボをご案内します。

頭部から離れたところにも、育毛・発毛に効き目があるツボが存在するのですよ。

際立ってスネは、東洋医学を考慮しての指圧の理論的に、髪にダイレクトに影響を及ぼすと考えられています。


陽輔(ようほ)
スネの下の方、外くるぶしから指5本分あたり上の方に位置するツボです。
主流として側頭部の発毛促進に効果を発揮します。

ふ陽(ふよう)
ふくらはぎにポジショニングし、外くるぶしから指4本分上のアキレス腱のとなりに位置するツボです。
ふ陽は、頭頂部の発毛をしっかりさせる役割を果たします。

湧泉(ゆうせん)
両足の裏側のツボで、育毛に効果が見られると評価されています。
足の指を曲げるとくぼみが生じるポイントが湧泉です。
image
Copyright © 育毛・健康ショップ. all rights reserved. Powered by FC2レンタルカート