商品検索
image
現在地 HOME > お知らせ
お知らせ
お知らせ 2015/03/25 背景にあるのはシャンプー?女性の抜毛とシャンプーの関わり
シャンプーで毛髪が抜け落ちるのはどこにでもあることなんです

あなたの髪の毛は約10万本在って、女性の髪の寿命は4~6年と考えられています。

寿命を迎えた髪の毛の大半がシャンプーの際に必然的に抜けます。

そういうわけで、シャンプーする時に多くの抜毛があるみたく感じているのです。

1回のシャンプーで40本ほど抜け落ちるのってそんなに悪くはありません。

2~3日間に1回のシャンプーならば数日分がまとめられて抜け落ちることから、その分だけ数多く思うでしょう。

それよりも抜毛を意識するばっかりに、洗髪を我慢してしまいがちのほうが抜毛が起きる原因になっちゃうことがあるのです。

頭皮においては皮脂や汗、整髪剤、ほこりなどたくさんの汚れが貼りついているのです。

そうした汚れを落とさずにいると、毛穴が塞がってしまうかもしれません。

それから細菌が増殖することでフケや頭皮の炎症を発生させている原因となって、抜毛の引き金になります。

さらには、洗い過ぎも髪の毛や頭皮においてはおすすめできません。

シャンプーだと汚れや皮脂を少なくする成分が配合されていますが、シャンプーの使い過ぎが原因で頭皮に欠かせない皮脂さえもきれいにしてしまうでしょう。

そうすることで頭皮がカサカサし、抜毛が引き起こされるわけです。

髪の毛や頭皮をキレイにしておくのって重要なんですが、シャンプー剤を用いての洗髪は2~3日に1回実行したら問題なし。

シャンプーしない日は、ぬるま湯で頭皮の汚れをもみ出すくらいで、愛情をこめて地肌と髪を洗いた方がいいでしょう。


朝早くシャンプーが具合が悪い理由

あわただしい朝にシャンプーすると、すすぎが不完全になることが多く頭皮にシャンプー剤が残留してしまって、炎症が発生することが多くなるのです。

さらには、きちんと乾かさないでお出掛けすると髪の毛や頭皮を考えるならおすすめできません。

頭皮の皮脂はシャンプーした後、4~12時間でふたたび蓄積されます。

すなわち、朝早くにシャンプーして皮脂が申し分なく分泌されないようでは、紫外線といったダメージから頭皮を守れないということなんです。

それに成長ホルモンが分泌されている午後10時~午前2時にかけて頭皮をキレイに保つことこそが髪の成長のことを考えたら重要ですから、夜睡眠前に髪の汚れを落とすことが欠かせません。
image
Copyright © 育毛・健康ショップ. all rights reserved. Powered by FC2レンタルカート