商品検索
image
現在地 HOME > お知らせ
お知らせ
お知らせ 2015/03/26 落とし穴!抜け毛が引き起こされるダイエット
ダイエットが抜け毛の原因となっている理由

わたくしたち霊長類のカラダは、心臓・肝臓といった内臓や脳、神経とか、生命を管理する働きで大事な器官に向けて栄養成分を際立って最優先に、最も主力で利用します。

それから生命維持にストレートには繋がりのない髪や爪なんていうのに栄養成分が回ってくるのは、一番最後になるのです。

これって生きて行くことを考えて重い役割のカラダの仕組みなのです。

ダイエットに影響されて摂りいれる栄養成分がほんの少しに見舞われると、栄養成分が髪の毛においてさえ回ってくるの可能性は半減するということです。

このおかげで、髪の成長に必要不可欠な栄養成分が行き拡がらなくなるので、抜け毛が引き起こされる訳なのであります。

ダイエットをスタートしたら、髪の毛がやせ細り切れやすくなりつつある、抜けやすくなってきたという場合は、髪の毛まで栄養成分が確実に届いていない状態ということ。

カラダにおいても、栄養成分が不足している心配もそれなりにあげられます。

こういったふうに、髪の毛はカラダの健康を反映する鏡というわけです。

ダイエット中は何はともあれ髪の毛の様子に意識を向け、抜け毛ばかりか、カラダの健康が損なわれ無いようにお気を付けください。


髪を意識して必要不可欠な栄養成分

髪の毛の99%は、「ケラチン」といったタンパク質で作られています。

これらの髪の材料であるタンパク質は、健康な髪のことを考えたら絶対要求されるもの。

食事内容からは大豆製品といった良質のタンパク質を食べるようにしてください。

しかも、ビタミンやミネラルも欠かすことはできません。

そうした物をいろいろと盛り込んでいる緑黄色野菜や根菜類をいっぱい食べ、果物類も食べましょう。

こういったことを留意しつつも、栄養バランスが偏らない食事内容に注意しましょう。

活き活きとした髪やカラダののことを考えれば、バランスの良い感じの食事内容が何といっても必要不可欠です。


身体に良いダイエットを

ダイエットで起こる栄養成分が足りない状況は、抜け毛のきっかけとなり得ます。

一方、肥満体は生活習慣病の危険度が高くなり、髪の健やかにも影響を与えます。

生活習慣病に見舞われると血液がドロドロを起こしやすいのですが、こういった血液は流れが悪化するため、髪の毛に栄養成分が浸透しなくなるんです。

健康をぶち壊すリスクも在って抜け毛にまで悪影響を与えるといったやり過ぎたカロリー制限は、髪のためカラダのためとしても止めるのが得策です。

エクササイズを根幹においたヘルシーなダイエットだったら、血行がスムーズになりますから抜け毛をストップさせる役割も果たします。

ダイエットは成果を慌てず、スローな日数を費やしてトライした方がいいでしょう。
image
Copyright © 育毛・健康ショップ. all rights reserved. Powered by FC2レンタルカート